HOME>人気記事>クリニックで行う豊胸ヒアルロン酸注入のメリットを紹介

ダウンタイムが短い

注射器

豊胸手術の種類はいろいろありますが、中でもヒアルロン酸注入法が人気です。注射によってヒアルロン酸を注入する方法なので傷跡も残らず、施術時間が短いので人気があります。ダウンタイムも短く、手術の翌日から入浴も可能です。

自然な見た目

ブラジャーを着けた女性

術後に痛みが残ることもなく、手軽に受けられる手術として人気があります。また、テクスチャーも柔らかく、見た目も自然なのでバレにくいのも人気の理由でしょう。豊胸バッグなどを入れる場合は、バッグが破損するなどのリスクもありますが、ヒアルロン酸は体に存在する成分なので安心して受けられるのも魅力です。注入も、胸の上の部分、下乳など、形を整えることもできるので、好みの胸の形にデザインしながら注入できるのもメリットです。追加注入も簡単にできるなど、利点が多いのも人気の理由といえるでしょう。

カウンセリングを受ける

ヒアルロン酸による豊胸手術の申し込みをする前に、まずはカウンセリングを受けることから始めます。電話やメールでカウンセリングの日時を決め、豊胸に関する相談をするのです。バストの形や大きさを見てもらい、どれぐらい注入すればどのような形状になるのか教えてもらえます。また、手術方法や手術後の注意事項などが話されます。豊胸手術に関して疑問に感じている事なども、カウンセリング時に全て確認しておくと良いでしょう。

正式な申込みを行う

カウンセリングを受けた後、ヒアルロン酸豊胸手術の方法や内容に納得がいったら、正式な申し込みを行います。手術を受けるのが未成年の場合は、保護者の同伴もしくは承諾書が必要になります。保険は適用されないので必要ありませんが、認印は必要です。そして、支払方法を選んで料金を支払ったら、申し込み手続きの完了です。そのまま手術を受けられる美容整形外科もあれば、手術の日時を決定して改めて来院しなければならないところもあります。

広告募集中